給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

雪の日は給湯器の故障が起きやすい!?

   

雪の日は給湯器が故障しやすいそうです。
寒くなった時こそお湯が出ないと困りますよね、気温が下がると困るのは
給湯器も同じようです。気温が下がると給湯器に負荷がかかるので、
長年使用していた給湯器とかだと壊れてしまうことがあるんですね。

このタイミング、厳密に言えば雪の日の翌日の方が多いといわれています。
または急激に気温が下がった日の翌日とかもそうです。
温度が下がるタイミングから少し遅れて故障すると考えておくと
ちょうどいいかもしれませんね。

今週は東京でも大雪になっていましたし、給湯器が故障した人、
かなり増えたんじゃないかと思います。業界的に忙しい時期なので、
もしかしたら突然取り替え依頼の連絡をしても、業者は即対応という
わけにはいかないと思います。うまくいっても2日後とか、
最悪だと1週間くらいの時間があいてしまうこともあるそうです。

こうならない為の予防としては、壊れる前に取り換えるという方法しかありませんが、
一番お風呂につかりたい日に故障するなんて、嫌ですよね。
給湯器を10年くらい使い続けている人は、見積もりだけでも取っておくと、
本当につぶれてしまったときにスムーズな対応をしてくれると思います。
給湯器の品番が分かれば、在庫状況や最短納期等が事前に調べられますし、
もし、その業者が常備在庫している品番なら、即対応してくれる事が分かるので
安心ですよね。

見積もりはタダですしやってみて損はないと思います。
ほとんどの業者はメール対応もしてくれますので、面倒な営業電話とか
かかってきませんw

 - 給湯器 故障 , ,