給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

雨で給湯器が壊れたら

   

雨が降るとお湯が出なくなることがあります。


それ、給湯器の故障かもしれません。


室外用の給湯器は外に設置するものなので、
ちゃんと防水型になっているのですが、
雨のしぶきや、台風のような雨風、
またはゲリラ豪雨のような激しい雨が降ると、
機器の内部に雨が侵入してしまうことがあります。

これが故障の原因となり、
そのまま修理不能となることも多いそうです。


雨が降っている最中や雨が上がった後、
もしお湯が出なくなってしまったら、
まずはメーカ―に問い合わせることが先決です。
(連絡先は給湯器にシールが貼ってあります)

修理センターは比較的対応が早いので、
とにかく連絡してみることが大切ですよ。
電話で説明してくれる簡単な対処法を施すだけで、
復活することも多く、これなら出張費等の余計な費用を
掛けずに済みます。

ただし、修理センターには受付時間が限られているので、
その点は注意が必要です。


営業時間外はどうしようもありませんから、
そんなときは、夜までやってる給湯器取り替え専門業者に
相談してみてください。

 

 

⇒最短当日施工が可能な給湯器専門業者

 

 

基本的に修理はしてくれませんが、
その日に新品に交換してくれることもあります。
お湯がでないと困りますもんね。

夜まで電話対応してくれる会社はほとんどありませんし、
そういう意味でも、ここはかなり親切な会社だなと思います。

 

 

 

 - 給湯器 故障 , ,