給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器 5年で壊れた場合の対処法

   

給湯器が5年で壊れたらどうすればいいか?ガス給湯器専門業者さんに
聞いてみたところ、修理はお勧めしない、という話です。

たったの5年しか使えなかったなんてもったいない、と思うかもしれませんが、
給湯器の寿命が5年できてしまうこともあり得ないことじゃないみたいです。

実際給湯器が1年とか2年とかで壊れてしまうことだってあるくらいですから、
使い方や使用環境によっては5年でダメになってしまうことだってあるんです。

では、5年後に修理してもらうのはどうなのかと聞いてみると、
金額によると言ってました。給湯器は10万円ちょっとで新品に交換できるもの
なんだけど、修理代に5万円とか言われたらどうでしょうか?
高すぎると思いませんか!そういう値段を提示されることだってあります。
だから、修理代金によっては新品を購入したほうがお得かもしれませんよ。

新品で購入した場合なら、1年か2年は保証期間内だから故障しても大丈夫ですし、
その後も有料で保証を延長してもらうことだってできます。
3年、5年、7年、10年とあるので金額と折り合いがつくところで申し込んでおくと
いうのもアリだと思いますよ。

これなら次また故障しても安心でしょ?

 - 給湯器 故障 , ,