給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器 相場 外壁

   

給湯器の相場の中でも、外壁の取り付けるタイプの給湯器は
一番安く設定されているみたいですよ。
安くなる根拠は取り付けの手間が掛からないということがひとつあります。

ちなみに一番手間がかかるのはマンションのPS内に設置されていて、
さらに排気が後ろ側に出ている後方排気タイプというやつです。
しかも大阪ガスの給湯器で、床暖房とかカワック使っている家だと、
変更はほぼ不可能ですから一番高い価格での取り替え、となりそうですね。

話を元に戻しますと、壁掛けの安くなる理由についてです。
もう一つは、給湯器本体の値段が安いということです。
壁掛け以外のタイプには、据え置き型や室内設置タイプなどが
ありまして、その中でも屋外の壁掛けタイプが本体価格が安いです。
さらに、掛け率も安くなることが多いので、購入価格が違ってくるんですね。

関西だと、最大で81%オフという業者もありますから、
この値段でいくと、総額で10万円弱の金額で給湯器の取り替えができてしまうって
事になります。壁掛け以外ではなかなかここまで安くならないんじゃないでしょうか。

ただし、給湯器の取り付けは、地元最安値をうたっている業者でも、
その値段が2,3万円違うことがあります。給湯器の本体は20万円位ですから、
商品の掛け率がたった3%変わるだけでも、そこそこの違いになる事があります。

給湯器の取り替え業者を探す時は、あまり時間的な余裕がないと思うけど、
その点は少し冷静に比較して、本当に最安値なのか?を確かめてから契約したほうが
よさそうですよ。

 - 給湯器 最安値 , ,