給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器 品番が見つからないとき

   

給湯器が壊れたとき、本体に表記された番号をネットで検索すればそれでOKです!
ただし、給湯器が古すぎる場合、品番が出てこないことが良くあります。

取り付けから10年以上経過しているとしょうがないことですから、
焦らないで大丈夫です。旧品番さえわかれば問題はすぐに解決します。

メーカーのお客様センターに問い合わせてみれば、
現在の後継品番を教えてくれます。

・リンナイ 0120-054-321
・ノーリツ 0120-911-026
・パロマ 052-824-5145
・TOTO 0120-031-010
・ハーマン 0120-388-180
・パーパス 054-532-1389
・パナソニック 0120-878-365

給湯器については他のメーかーからの取り替えも特定の機種をのぞけば可能です。
その旨も電話口で説明するとたいていの品番は代替品を教えてくれるので、
現行品の品番はそれだけで手に入ります。

こんな作業が面倒な人は、直接給湯器の取り付け業者に
依頼するという方法があります。この場合は、給湯器の旧品番と
都市ガスかプロパンか?を教えるだけで後はお任せしておけば問題ありません。
どちらかといえば、こっちの方が楽だと思います。

 - 給湯器の取り替え , ,