給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器 お正月に交換依頼すると通常の2倍高くなる?

   

給湯器がお正月になんか故障するはずないとか思いますよね!?

そんなタイミングで故障したらその年一年間、縁起の悪さを
引きずってしまいそうですが、これが結構あるみたいです。
なぜかというと、給湯器は寒くなった日に壊れるからです。

何故だかわかりませんが、1月1日は気温がさがることが多くないですか?
このタイミングで壊れるんです。すると、お正月にお湯が使えなくなります。

だから、給湯器の専門業者はお正月に営業しているところが多いです。
しかも通常の価格より2倍ほど高い価格になっています。もし今調子が悪いなら、
通常価格で取り替えてくれる年内の工事で頼んでおいた方が損しなくてすむと思います。

給湯器がお正月に壊れてしまうと対応できない理由は、
メーカーが休みになるからです。こうなると、給湯器の在庫を持っている
業者じゃなければ対応してもらえません。

つまり、お正月料金にプラスして、他社が対応できない分、
注文する側は選択肢が他にないという状況になってしまいます。
ま、しょうがないといえばそれで終わりですが、タイミング悪く壊れてしまったら、
それだけで5万円くらいの差額は出てしまうんじゃないでしょうか?

もったいないと思う場合は年内に取り替えするべきかもしれませんね。

 - 給湯器 最安値 , ,