給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器を10年目で交換すると損するのか

      2015/12/31

給湯器を10年目で交換するのはどうなんでしょう?
早過ぎるともったいない気がするけど、
10年目が交換の目安ともいわれていますよね!

特に、寒くなると壊れやすくなるそうなので、
例えばお正月とか2月の一番寒い時期に突然壊れると嫌でしょ?
壊れるまで使い続けるのが理想だけど、こういったリスクがあるから
少しだけ早めの交換をしておいた方が安心かなって思います。

それと壊れてからの業者を手配すると、
あせってしまって冷静な判断ができないかもしれませんしね。
しっかりとした業者とか、給湯器の性能やメーカーの比較なんかもできた方が、
納得した工事を選べると思いますしね。

このようにいろいろ考えると、10年目が少し早いとしても
それだけメリットがあるかなって思います。
壊れてから対処するか、壊れる前に変えておくか、どちらが正しいという
事ではないですが、お湯が出ない時間が長くなればなるほど、
ストレスを感じたり、生活が不自由になるってことです。
もし家族の中にお風呂好きの方がいるなら、迷わず後者を選択するべきだと
思いますよ!!

 - 給湯器の取り替え , ,