給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器はこんな日に壊れた

   

給湯器を使い続けて11年目に入ろうとしたとき、ついに故障しました。
恐らく寿命がきたんだと思います。前日はとても寒い日だったから、
この時にかなり負荷がかかってしまったんだと思います。

ガス給湯器は寒くなると壊れやすいといいますからね!
これには根拠があって、給湯器は水温からプラス10度あげるためのパワーを基準に
容量計算しているので、水温が下がるとそれだけパワーが必要になってしまうんですね。
だから、寒い日はそれだけパワーが必要で、それが原因で壊れてしまうんだと思います。

私が経験したことと調べた知識人をまとめるとこうなります。
給湯器の使用年数が10年を超えてから、気温が急に低くなった日の翌日が
最も壊れやすい時期だということです。

そして、10年目を超えてくると、部品の製造が終了しているという理由で、
壊れても修理できないことが多いみたいです。つまり、新品に交換するしかないんですね。
突然壊れると焦るかもしれませんが壊れる前からこれだけのことを知っていれば
冷静な対処ができるんじゃないでしょうか?参考になれば嬉しいです。

 - 給湯器 故障 , ,