給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器が真冬に壊れた時の対策

   

給湯器が真冬に壊れたらどうすればいいのか?
考えただけでぞっとしますよね。給湯器の故障が多いのは冬の寒い時期です。

寒くなると給湯器の負担が大きくなるため、長年使ってきた給湯器ほど
壊れやすくなるみたいです。では、給湯器が故障したとき、
まずどうすればいいのかというと、メーカーの修理受付センターに電話します。
24時間365日営業しているので、
修理対応してもらえるかどうかを確認します。

長年使用してきた機種だと、修理部品のない場合があるのでそんな時は交換したほうが
イイ場合もあります。というのも、メーカーの出張修理はくるだけで費用がかかるシステムに
なっているからです。つまり、故障が治らなくてもお金を支払わなくちゃいけないってことです。
これだとなんかもったいない気がしませんか??
ただ、来てもらわないと直せるかどうかわからない、といわれるので、
この場合、修理代は捨てたものと思っておかないと損した気分になってしまいます。

一方、給湯器の取り替え専門業者は修理の対応をしてくれないところがほとんどです。
新品への交換を専門にやっているところばかりだと思うので、
修理を依頼するならメーカーの修理窓口に限られてしまいます。

とにかくまずはメーカ―へ問合せしてみて、
修理がむずかしそうなら取り替えの専門業者に聞いてみる、という流れが
いいんじゃないかと思います。

 - 給湯器 故障 , ,