給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器が壊れた時にお風呂に入る方法

      2017/12/27

給湯器が壊れたとき、
一番困るのはお風呂に入れないことですよね。

 

冬の寒い季節にお風呂に入れないのはかなり辛いです。
もし給湯器が故障してしまったら、みんなどうやって対処しているのか??
調べてみると、いくつか方法があるようです。

・ポットで沸かしたお湯をお風呂にいれる
・電気式のお湯を温める機械を使う
・自宅での入浴をあきらめて銭湯に行く

 

この中で現実的なのは銭湯に行く方法だと思いますが、
2番目のお湯を温める機械があれば、かなり使えると思います。

これがそのマシン↓

 

コンセントに差し込んで湯船にためた水の中に入れるだけです。

 

使い方はとっても簡単なのですが、
お湯になるまでには結構な時間がかかるところがデメリットです。


夕方くらいからの準備だと、夜にお風呂に入るのは難しいかもですね。

 

一番目のポットを使ってお湯を沸かすという方法ですが、これはかなりの忍耐力が必要です。
ポットで沸かせるのはせいぜい2リットルくらいですよね。
お風呂の湯量は小さいバスタブでも100リットルは必要なので、何十回も繰り返さないと
お湯の量が足りませんよね。2リットルなら50回くらいやらないとダメだってことです。

 

色々考えると、やはり銭湯を探して出かける方法が楽なんだと思います。

 

ホントは故障したときに給湯器の交換を即日やってくれる業者が見つかれば理想ですが、
たいていは交換まで2、3日かかることが多いみたいです。
それに、そもそも家でお風呂の準備をする時間に受付してくれる会社が、
とても少ないという事情もあります。。。

 


夜中まで受け付けしてくれているのは、この会社くらいだと思います。

⇒緊急の場合も安心♪深夜まで受付してる給湯器交換専門店

 

 

 - 給湯器 故障 , ,