給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器が壊れたらこんな業者に頼みたい

   

給湯器が故障したら何処に頼むといいのか?

故障の原因は色々ありますが、
大事なのは原因を突き止めるよりも、新しい給湯器を
どれだけ早く設置できるかだと思います。
そうしないと、お湯がいつまでも使えませんからね!

給湯器が壊れたときはインターネットで近くの給湯器取り替え専門業者を
見つけるのが手っ取り早い方法ですが、何処でもいいというわけではありませんので、
次のことを確認しながら業者を選んでいくといいです。

まずは取り付けまでのスピードです。
工事を依頼してから、何日で工事に来てくれるのか?
これが一番重要なポイントですよね!
いくら地元最安値で取りつけてくれるとしても、
取り付け工事日が一週間後になってしまうなら、
安い意味が有りません。
というのもこの間に銭湯に通ったりしている費用を考えると、
正直そっちの方がお金かかると思いますよ。

そして、工事費には、施工費と処分費が含まれているかなども重要です。

ネットなどに表示されている金額は、施工費が標準の場合となってることがあります。
標準というのは、追い炊き無しの給湯器のことです。
追い炊きありだと+5千円、そしてエコジョーズとかになると、
さらに追加料金が必要です。また、床暖房や浴室乾燥がついているものだと、
標準価格の2倍ほどになる事があるので、
事前に確認しておくべきところですよね。

給湯器が壊れたら、こういう詳細確認がおろそかになってしまうので、
後で以外に高くついた、なんてことにならないようにしてくださいね!

 - 給湯器の取り替え ,