給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

給湯器がエラーになるのは何故?

   

給湯器のエラーが出て、少しパニックになったという経験はありませんか?

お湯が出ないとか、電源が入らなくなったとか、今までなんともなかった給湯器が
使えなくなると焦るものですよね。はじめてエラーがでて、そのまま完全に使えなくなる
ということはあまりないみたいですが、これをきっかけに調子が悪くなっていくというのは
ほとんどのケースに言えることです。

つまり、給湯器にエラーがでたらそろそろ交換時期ですよ!のサインだと思った方がイイです。

まだお湯が出ている間に対処しておけば、お風呂に入れなくって困る事なんて
ありませんよね。今週末のように寒波が襲ってくる時期にもしお湯がでなくなったら、
とか考えるとぞっとしますwスーパー銭湯に行けばお風呂には入れますが、
極寒の中、外出するのは酷ですよねぇ。

このようにエラーが出たら交換を考えてみるのが予防策だということです。
実際に金額を調べてみて、これくらいだったらお願いしてもいいかな?と思える業者を
見つけておくだけでも、本当に交換が必要になった時の事前準備として役に立ちますよね。

ちなみに、給湯器の交換の平均は10年目前後です。
もし7年目で調子が悪くなったとしたら、それは寿命の可能性が高いです。
給湯器によっては15年くらい持つものもありますし、こればっかりは設置環境とか
個体差がありますので、なんとも言えない、という感じですね。

 - 給湯器 故障 , ,