給湯器の寿命は突然やってくる!

給湯器の交換は突然訪れるから厄介ですよね!夏はともかく、冬の寒い日にお風呂に入れないのは最悪です!!でも慌てないでくださいっ。段取り良く行えば最短で即日取り替えが可能ですよ。 給湯器が壊れたときの応急処置から対処法まで解説します。

*

エコジョーズは何年もつ?

   

エコジョーズは何年持つのか?いくらエコだからと言っても、
寿命までは長くならないみたいですね。通常の給湯器と同じくらいだとすると、
約10年くらいが平均的な寿命なんじゃないかと思います。

最近はエコジョーズが安いとか経済的とかいう話をよく聞きませんか??
住宅設備も省エネ性能のものが多くなっているので、
光熱費を削減して、二酸化炭素の排出量を減らすものが良いとされていますが、
実際気になるのは、光熱費がやすくなるのか?ですよね。

たったの10年でそんなに得するのかどうかはちょっと疑わしい点がありませんか?

メーカーの給湯器を比較してみると、従来の追い炊き給湯器よりも、
エコジョーズの方が5万円ほど値段が高いです。そして、取り付けの時、
エコジョーズだと手間代が1万円くらい高くなることがあります。

つまり、購入時には合計で6万円の差額があると考えておくといいですね。

ここからはメーカーの説明ですが、
エコジョーズにした場合、通常の給湯器を利用するよりも、
ガス料金を15%程度削減できるといわれています。ただし、これには条件があって、
4人家族で利用した場合となっているですよね。

一般家庭のガス料金は月平均で6000円位だと思いますが、
ココから15%安くなるとすれば、一カ月当たり900円の節約です。
一年間で10800円の節約になりますね。

そして、先ほどの6万円を10800円で割ると5年と5カ月で元がとれるという
計算になります!!これ以降は毎年1万円程度の節約ができるので、
エコジョーズを利用した方が10年間で4万円オトク、という計算になります。

ただし、給湯器の寿命が10年だということを考えると、
効率はどんどん下がっていくため、2,3万円得するかどうか、くらいに
思っておいた方がイイくらいかもしれませんね。
あくまでも想定の範囲なので、本当にこれだけの差額が出るのかは、実際に
自分で試してみるしかないのかもしれません。

家族構成が4人以上で、お湯の使う量が他の家庭よりも多いという場合で、
エコや省エネに興味があるなら採用してもいいんじゃないかと思います。

後は7年くらいで給湯器が壊れないことを祈ることくらいですね。

ま、これくらいの差なら、あまり真剣に考える必要もないかもしれませんし、
初期費用が安い方がイイ、という考えもそれはそれでありだと思いますよ♪

 - 給湯器の取り替え , ,